くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

30代女性です。現在は給与所得で暮らしています。投資を通して経験したことや学んだことなどを記していきます。

くろやぎさん、家を買ってみて思ったこと。

前回までの記事はこちら。

くろやぎさん、家を買う。 - くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

くろやぎさん、家を買うことの意味を考えた。 - くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

f:id:kuroyagi573:20180123210216j:plain

※繰り返しますがこんな立派な家じゃないっす。こんな家あったら素敵ですねぇ…

 

大変ご無沙汰しております。

引越しがだいぶ大変でして、ブログ放置しておりました。

今現在も暮らしやすい家を目指してゴリゴリ作業中です。

念願の自分の家なので好きなように壁に穴開けまくってます。家具を固定したり、コードレスクリーナーのスタンドを設置したり。

 

本当は賃貸でも多少壁に穴を開けるくらいは良いらしいんですけどね。

気兼ねなくできるっていうのは良いですね。

 

それで、以前書いた

永遠のテーマである「賃貸派vs持ち家派」論争

ですが、実際家買って住んでみた感想を申しますと

 

好みの問題

 

に尽きると思います。

 

感覚的にやはり地面の上で暮らせるのがとても居心地が良くて幸せなのと

上記のように自分の都合の良いように物を設置できる。

車も目の前に停められて荷物もすぐ出し入れできたりとか。

 

そういうことに特に価値を見出さない人にとっては持ち家のメリットって特にないでしょうしね。

 

思ったのは他人様に貸す物件と違って中途半端に資産価値を気にせず

住みたいと思った場所で住みたいと思った家を選ぶことができたことが良かった

ということですね。

 

しかし、引越し自体と家具や家電を揃えるのにかなりお金がかかってしまい

株やFXや貴金属投資に回していたお金を結構回収してしまいました。

 

今現在は積立の投資信託をコツコツ買って、一から投資のための資金作りをやり直しです。

VOYAGE GROUPの株売りました。

f:id:kuroyagi573:20180228203909j:plain

昨年の7月くらいでしたかね、アゲアゲのところで2500円くらいで100株買ってたVOYAGE GROUP(3688)が、その後あれよあれよと半分くらいの値になってまして…

(株)VOYAGE GROUP【3688】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス

f:id:kuroyagi573:20180228204416p:plain

まあそれでも9月末に一度、優待のギフトコード1000円分を頂きましたし、元々優待目的で買ったら放置するつもりだったので、そのままにしていました。

 

そうしたらですね、なんと先日優待制度の変更がありまして。

2018年2月8日の取締役会で決まったそうなのですが、以下の

(株)VOYAGE GROUP【3688】:株主優待 - Yahoo!ファイナンス

自社グループと株式会社カジタクとで共同運営する家事の宅配サービス「カジタク」の「ハウスクリーニング」メニューまたは「ギフト」メニューにおいてご利用可能な5,000円割引券の贈呈。

という内容になったそうなんです。 

確かに割引額だけ見ると上がったんですけどね。用途が限られますし、そもそもこのサービスの利用料はもっとするんだそうで。

 

「買った時の理由がなくなったら売るべし」

とどこかで聞いたフレーズが頭に浮かび、泣く泣く(まあ実際はもはや泣く気にもならなかったんですけど)手放すことにしました。

 

こういうこと(優待の変更)もあるんだな、と聞いてはいましたけれど、勉強になりました。

外為オプションは本当は何をヘッジしているのかを考えた。

f:id:kuroyagi573:20180213223026j:plain

外為オプションについて書いた直近の記事はこれなのですが…

目覚まし(二度寝)FXやめました。 - くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

記事中で

ボリンジャーバンドで逆張りを狙うのは外為オプションにして、その逆に順張りするって感じです。(順張りトレードのヘッジを行うという意味で、本来のオプションの使い方になっているかもです。外為オプション)

いつかはある程度は戻ってくるんですよ。

ただそれが“いつ”なのか、“どの程度”戻ってくるかが難しい。

とか書いちゃってますけどくろやぎさん!

期日(満期)が決まっているオプション取引で「いつか」を狙っちゃダメでしょう!!…ええ。

 

つまりですねぇ、順張りトレードと逆張りのオプションの両方で利益を得られることもあれば、両方で損することだってあるってことです。当たり前ですけど。

 

例えば上の記事で書いているように23:00にユーロ/ドル1.8300未満(ドル高)ってのを選びますよね。

ってことはドル安方向に通常のトレード仕掛けてるんですけど、これが狙った利確ラインに達することのないまま、1.8300以上で23:00を迎えて、外為オプションでは予測が外れて購入金額分が損失となり、その後で1.8300未満となりどんどんレートが下がり通常のトレードの損切りに引っかかる

ってことがあり得るわけです。

(そんなこと考えればわかるよ〜って方もいらっしゃると思うのですが、なんというか基本的に実際やってみないとわからないバカですゴメンなさい…笑)

 

で、じゃあタイトルにあるように「本当は何をヘッジしているのか」って考えたら、

かけた時間に対して効率よく利益が得られない場合をヘッジしているのではないか

と思いました。

(なんかうまく言えてないんですが…)

説明しますと、通常のトレードにおいて利確ラインに達するまでに時間が長くかかった場合に、それよりも短い時間で、つまり値動きが小さくて利確ラインに達さなくとも利益が得られるチャンスがあるのがオプションだってことです。

 

そう考えると、上の記事のように1枚491円で買ったオプションの満期時の利益が1枚につき1000-491=509円となるようなミドルリターン取引ではなくて、

こういう戦略になります↓

f:id:kuroyagi573:20180213225237p:plain

この時通常のトレードもドル高方向に仕掛けます。例えば15pips取りたいとして、3時間で利確ラインに達さなくとも、その3時間以内に外為オプションでは利益を得られるチャンスがあるということになります。

1枚623円で買うので満期時の利益は1枚につき1000-623=377円のローリターン取引です。ちなみにこれがローリスクかっていうとそうでもないと思います。(それでもなんとなく700円代のオプションが予測が当たる確率が高いような気もしないでもないですが全然計算していませんすみません)

 

何故ローリスクでないかというと取引開始から満期まで3時間もあるからです。値動きというのは基本読めないものです。

 

例えば以下のように動くことが稀ではありません↓

f:id:kuroyagi573:20180213225732p:plain

(ここで利確してしまいましたが…)

 

f:id:kuroyagi573:20180213225729p:plain

ああやっぱもっと下がったよ〜(-.-;)

 

と思ったら戻ってきた…っ

f:id:kuroyagi573:20180213225734p:plain

もうこうなって来ると(もしもオプションを売却せず持ったままだったとしたら)早めに撤退するか、運を天に任せて満期を待つかになってしまいます。

運を天に任せるトレードはそろそろ卒業したいw

 

GMOクリック証券のサイトを参照すると、3通りの戦略が紹介されていますが

www.click-sec.com

本日紹介した戦略はこのうちの3つ目に当たりますね:

ボラティリティが低く、相場に動きがないと想定される場合に効果的な取引方法です。
一定時間後に、現在のレートからあまり動かないことを予測し、現在のレートから近い権利行使価格のオプションを購入します。
予測の当たる可能性の高いオプションではありますが、その分ペイアウト倍率が低くなります。

 

さて、先ほどの23:00にユーロ/ドル1.23500未満のオプションですが、結果は予測通りでした。

通常のトレードでも同じなんですけど、利確が早く損切りが遅くなる問題はやっぱりありますね。。。

SBI FXトレードで積立FX始めて1年が経ちました。

前回の記事はこちら。

SBI FXトレードで積立FX始めてみた。 - くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

f:id:kuroyagi573:20180209200151j:plain

あれからちょうど1年経ったんですねぇ。

振り返ってみると…

マネーパートナーズの「パートナーズFX nano」で豪ドルとNZドルを基本スワップ狙い、時々値上がり益狙いというスタンスでやっています。

合計でレバレッジ3〜4倍程度になってるかと思います。

1年前はそんなことやってたんですねぇ!!

この後含み損に耐えきれなくなって損切りします)

 

こんなことも書いていましたが

くろやぎはこの際、豪ドル、NZドル以外にチャレンジしようと思い、南アフリカランドを選んでみました。

くろやぎは、月間1万円相当の南アフリカランドを投資効率2倍で毎週購入することにしました。

上記の通り豪ドルとNZドルは全決済しましたんで、スワップ狙いのポジションが南アフリカランドだけなのもどうかと思い、その後豪ドルとNZドルもSBI FXトレードでコツコツ買って参りました。(これらも投資効率2倍の設定にしました)

 

さて、現在の口座状況です↓

f:id:kuroyagi573:20180209200158p:plain

 

あれっ

先週まで3通貨ペアともプラスだったのになぁ…(^_^;

この積立FXの良いところは、含み益が出ているとその分が買付余力になりますんで、毎月入金しなくとも、どんどん再投資してくれるところなんですがね。

こんな感じで評価額が下がってしまうと、余力に気をつけねばなりません。

 

まあそれでも、ドルコスト平均法は上がっても下がっても眺めているのが心理的に楽で良いですね。

というか、こういう「眺めているのが心理的に楽」な口座状況っていうのは恐らく、個々の人それぞれだと思うんです。

自分にとって心理的負担が少なく持ち続けられる方法とか、自分にとって納得や満足のいくやり方を見つけていくのも投資が上手くなるのに大事なことなのかなぁと、投資経験約4年でようやく実感としてわかってきたこの頃です。もちろん上手い人の真似をしたりやり方を取り入れたりは大事ですが、全くの他人の真似で上手くいくわけではないのは、この個々人の心理的な要因が関係してくるのかなって。

 

スワップ派の皆様、積立FX始めてみませんか?

SBI FX TRADE 口座開設はこちら

SBI FXトレード

スキャルピングのエントリーのやり方を変えたら劇的に成績UP・・・するはずだったんだがあれ、おかしいな其の二

前回の記事はこちら。

スキャルピングのエントリーのやり方を変えたら劇的に成績UP・・・するはずだったんだがあれ、おかしいなという話。 - くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

f:id:kuroyagi573:20171225205541j:plain

ちなみにスキャルピングの厳密な定義知りませんがくろやぎは5分足でちまちまやってます。

 

1月も引き続き、ユーロ/ドルが2回同じ方向に動いたら逆向きにエントリーするっていうのをやりましたよ。

 

結果↓

1月1日〜1月26日のユーロ/ドル取引

 新規取引数量合計:339万

 損益合計:5964円

となりました。

 

おお〜

カタログギフトもらえる300万通貨取引を達成しつつ初めてプラスになりました!!

 

と、思ったらですね。

実はその後の結果を足し合わせると…

1月1日〜1月31日のユーロ/ドル取引

 新規取引数量合計:448.5万

 損益合計:-7887円

となってましたーー。

 

あれれ〜〜!?

 

300万通貨達成したところでやめておけば良かったんじゃないかと思うんですよね。

多分そこまでは取引回数を稼ぐことも目的のうちなので、心理的に、損切りに引っかかる前に撤退したりとかできてたんじゃないか…

とか思ってたんですが取引履歴を見てみるとそうでもないようです。謎だー

 

まあ今月また頑張ります。頑張りますというか、頑張っちゃダメな気がするんですけどね。スキャルピングでカタログギフトはあくまで「オマケ」という心構えで、他のくるくるワイドとか積立FXとかで着実に増やして行きたいですね。