くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

30代女性です。現在は給与所得で暮らしています。投資を通して経験したことや学んだことなどを記していきます。

そもそも、投資をするにはある程度まとまったお金が必要であるという話。

f:id:kuroyagi573:20170131222200j:plain

就職したは良いけれど、稼いだ側からお金を使ってしまっていた。

就職したての頃は買いたいものもたくさんあったし、ストレスで買い物してたところもあるかもしれません。

 

そんな私が貯金できるようになった訳。

…それは先取り貯蓄です。定番ですね。
それでも最初の頃は、貯まったと思ったら海外旅行で消えたりしてました。

「貯蓄しなければならない」ではなく、ある程度まとまったお金がないと株もFXもできないと気付き、「買いたい株を買うため」などと思うようになってからだと思います。お金が溜まってきたのは。
株は少額でも買えたり、投資信託をコツコツ買うという手もありますが、優待をもらうにはある程度まとまったお金が必要です。FXは少額でも大きなお金を動かせるのが魅力ですが、短期取引をするならともかく安心して放ったらかすにはある程度余力が必要です。(後の話になりますが、ドキドキしながらやるFXではしばしば冷静な判断ができずうまく行きません。スリルを楽しみたいという方には良いかもしれませんが。)

 

それから当然ですが、投資は余剰資金でやらなくてはなりません。気持ちにも生活にも余裕を持って取引するためにも、貯蓄が大事だと気付いたのでした。

 

しかし…

先取りしておけば、「残った金額の範囲で暮らさねばならない」と思うので、「余ったお金を貯蓄する」より確実にお金が貯まるというこの仕組み。

 

クレジットカードで買い物しちゃうと、先取りの前に既に使っちゃってるので、この仕組みがうまく機能しないこともありますね。

この問題を解決できたのは、家計簿アプリのおかげでした。

 

色んな金融機関の資産をまとめて管理できるので、資産の全体像がグラフで見えます。これなら貯蓄のモチベーションも保ちやすいというものです。

更に、予算を設定すると、1ヶ月の中で現在どこまで使ったか、あと残りどのくらい使えるのかもグラフで見ることができます。

この「見える化」がくろやぎには大変役立ちました。

 

くろやぎのオススメサービスは「マネーフォワード」です。

家計簿アプリ・家計簿ソフト「マネーフォワード」

 

上記の他にも資産管理に役立つ機能がたくさんあります。無料版もありますがプレミアム会員として月額500円払うと全ての機能が使えます。これを使うようになってから、500円よりはずっと大きい額を貯蓄できるようになったので、現在まで月額料金を払って利用しています。

それと、くろやぎの特に気に入ったポイントはスマホアプリで表示されるアイコンの色合いです。

楽しく資産管理できるって大事だと思います。

 

投資を始めるにあたって最初に読んだ本はこちらです。

投資について、そしてその大前提として貯蓄することについて基本的な考えを学べました。(余談ですが、カバーを取った中身のデザインが可愛くて気に入っています)