くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

30代女性です。現在は給与所得で暮らしています。投資を通して経験したことや学んだことなどを記していきます。

株価が擬人化され美少女になっているスマホゲーム「IRroid」に釣られて株を買っている話。

みなさん、ご存知でしょうか?

「IRroid~恋の有効フロンティア~」という株価連動型スマホゲームを。

 

日経グループ会社の株式会社QUICKという会社が出しているゲームで、様々な上場企業担当のIRroid(株価連動型の人工知能プログラムなんだそうです。みんな美少女)とお話したり、プレゼントをあげたりとコミュニケーションが取れるんです。

キャラクターの名前だけでなくキャラデザやアイテムにそれぞれの企業を象徴するものが使われていたりして、なかなか凝っています。

セリフも、担当企業の製品ネタを持ち出して来たりしてなかなか楽しみです。

 

実際の株と同じように(ゲーム内の)通貨を使って株を買うと、美少女とお話できるようになります。株価が上がれば嬉しそうにしますし、下がると悲しそうにしたりします。

そして実際の株と同じように利益を確定するには売却(お別れ)しなくてはなりません。

 

くろやぎがこのゲームを始めた時には、登場IRroidの中ではキリンホールディングス(2503)しか持っていませんでした。というか別にゲームはゲームであって現実と合わせなくて全然いいんですけど、くろやぎは現実の保有株式と連動させて遊んでおり、ゲームを通して初めて知った企業の株を買ってみたりしました。

 

例えば、本日はカヤック(3904)が急騰、購入価格1116円から1272円となり15600円の利益となりましたので、売却しようと思います。

 

ゲームの方でもお別れを。

カヤック担当の茅場久美子さんがいなくなりました…。

 

ゲームでカブを購入する時は現実と違い100株ぴったりでとかは買えません。だいたい100株に近くなるようにしていますが。

 

公式サイトはこちらです↓

ir-roid.com

くろやぎは繋りあさん推しです。(推しロイド…か!?)

 

サイトでは銘柄の情報が「企業モード」と「萌モード」を切り替えて見られるのですが、例えばヒストリカル・ボラティリティが萌モードでは「ツンデレ」として表されてるところがツボです。他にも最低購入価格が「高嶺の華」など、工夫されています。

 

本も出ています。

結構真面目に日本の経済史とか企業情報が書かれていてこちらも興味深いです。