くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

30代女性です。現在は給与所得で暮らしています。投資を通して経験したことや学んだことなどを記していきます。

投資手帳と「自分に何かあった時のためのノート」を作る。

f:id:kuroyagi573:20170215191646j:plain

先日母に会った時、突然次のようなことを言われました。

「FXって借金ができることもあるんだって?テレビでやってた話で、とある交通事故で亡くなった方がFXをやっていて、家族が知らないうちに損失が膨らんで1000万円の借金を返済する羽目になったんだって。あなたに何かあった時のためにまずどうしたらいいか書いておいてちょうだいね」と。

 

まあFXのことを知らない母の話なので、1000万のマイナスになり得るポジションを持ったまま外出?する人物って何者だろうとかどういう状況なんだろうとか思いましたが(注:話も不確かなところがあると思いますし、ソースも探したけど見つかりませんでした)とりあえず「仮に豪ドルとNZドルの価値がなくなったとしてマイナス150万くらいにしか今はならないと思うよ」と返しておきましたが。 

確かに、仕組みを知らないのですから不安がるのもうなずける話ですよね。

 

FXの他にも借金が発生し得る取引がありますので、まとめて書いておこうと思いました(といっても厳密にはもともと借金で取引しているようなものか…正確には発生するのは「追証」ですね)。

基本的に銀行や証券会社のログイン情報は、くろやぎの頭の中にしか入っておりませんので。自分のためにも、例えば何かあって命は助かったとしても頭脳が…って場合もあり得ますものね。

 

どれが当てはまるのかというと証拠金で取引するものたちですね。過去にやったことがあるのはFXと先物取引ですが、先物取引は現在はやっていないのでスルー。

あとは株式の信用取引もそうですね。信用取引では、委託保証金と呼ぶのでしょうか。こちらも現在はやっておりません。

しかし、実はこれから外為オプション*1をやってみようとしている…(^_^;

 

それで未使用のノートを探してみたのですが、好きなアーティストのグッズのノートくらいしか見つからず、さすがにこれに書くのはなぁ…と悩んでおりました。

たまたま手帳を1冊投資用に買ったら薄いノートが付いてきましたので、これ幸いと書き始めたのであります。(投資用手帳は経済指標の発表予定とか世界情勢上大事な予定などを書こうと思っています。)

 

くろやぎは以前の記事の通り、暗証番号やパスワードを好きなアニメ作品などをネタにして作るのですが…

 

「何かあった時のためのノート」に書くのにパスワードの語呂合わせの解説は要らないと思うのですが、得意げに書いてしまった。見る人が見れば「こいつ本当に特定の声優さん好きだな」とプッとなって(自分に何かあった状況でも)和んでくれたらいいなって思うのですが、残念ながら親にはそのネタは通じないと思う。

 

というか実際書いてみて思ったのはログインIDとパスワードだけ書いてあってもきっとどうすることもできないだろうから、例えば建て玉を決済するまでの実際の手順とかを書いてみましたけど。

もしこれが「VPS上でMT4使って自動売買がどう」とかって話になったら、手順を書いてあったとしても親が実行できる気が全くしません。

やっぱりやめとこうかな・・・でも自動売買気になるんだよな。

なんて思いながら書きました。

 

書いたは良いけど今度はセキュリティーが心配になってきます。

はっ、ここは引き出しの二重底に隠しておいて、無理矢理取り出そうとすると発火する仕組みにすれば良いんじゃ…

(それじゃいざという時に意味ない…)

*1:これについてはよく考えたらFXと違い損失が限定的なのが利点なのですが、なぜここで挙げたのか次回解説します。