くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

30代女性です。現在は給与所得で暮らしています。投資を通して経験したことや学んだことなどを記していきます。

二度寝FX・・・

前回の記事はこちら:

久しぶりに早起きしてFXの注文入れた直後に(某国からのミサイルのせいで)派手に損切りした話。 - くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

 

f:id:kuroyagi573:20170910220851j:plain

あれからですね、気を取り直してコツコツ取引しました。

ただもはやきちんと起きる気力がなくてですね、朝6時にユーロ/米ドル、豪ドル/米ドル、NZドル/米ドルのボリンジャーバンドだけ見て、「これから中央に向かうかな」なんて適当に予測して5pipsで利食いの注文を入れて、また寝るっていう生活です。(損切りは25pips)

先日のミサイル発射みたいな特別なことがなければ、ロンドン市場もニューヨーク市場も閉まっているこの時間帯、夜と比べて一気に20pips以上動くということはあまり見られず、適当な注文でも5pips取れるんですよ、案外。

5pips狙いですから、大きな流れよりはボリンジャーバンド内の戻りというのでしょうかね、そっちを見ますので、ぱっと見テクニカルも見なくなりました。

 

結果↓(※画面は家計簿アプリ・家計簿ソフト「マネーフォワード」のものです)

f:id:kuroyagi573:20170910222103p:plain

上記の8月29日がミサイル飛んできた日ですね。

その後着々と元の15万円に近づいてきてたんですけどね・・・

9月8日でやられました。普通に豪ドル/米ドル、NZドル/米ドルで外しました。

反省点としては注文後のチャートの形が予測通りじゃないと判断した時点で早めに切っておけば良かった・・・という点。(利食いに関してはその後のチャートの動きを見ないで寝てた方がやりやすい気がしますけどね、心理的に。)

 

あとは

シドニー市場は普通に空いてるのでかえってオセアニア通貨に触らない方が良いのではないか・・・

とも思いました。対米ドルだとスプレッドも大きいですしね。