くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

30代女性です。現在は給与所得で暮らしています。投資を通して経験したことや学んだことなどを記していきます。

SBI FXトレードで積立FX始めて1年が経ちました。

前回の記事はこちら。

SBI FXトレードで積立FX始めてみた。 - くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

f:id:kuroyagi573:20180209200151j:plain

あれからちょうど1年経ったんですねぇ。

振り返ってみると…

マネーパートナーズの「パートナーズFX nano」で豪ドルとNZドルを基本スワップ狙い、時々値上がり益狙いというスタンスでやっています。

合計でレバレッジ3〜4倍程度になってるかと思います。

1年前はそんなことやってたんですねぇ!!

この後含み損に耐えきれなくなって損切りします)

 

こんなことも書いていましたが

くろやぎはこの際、豪ドル、NZドル以外にチャレンジしようと思い、南アフリカランドを選んでみました。

くろやぎは、月間1万円相当の南アフリカランドを投資効率2倍で毎週購入することにしました。

上記の通り豪ドルとNZドルは全決済しましたんで、スワップ狙いのポジションが南アフリカランドだけなのもどうかと思い、その後豪ドルとNZドルもSBI FXトレードでコツコツ買って参りました。(これらも投資効率2倍の設定にしました)

 

さて、現在の口座状況です↓

f:id:kuroyagi573:20180209200158p:plain

 

あれっ

先週まで3通貨ペアともプラスだったのになぁ…(^_^;

この積立FXの良いところは、含み益が出ているとその分が買付余力になりますんで、毎月入金しなくとも、どんどん再投資してくれるところなんですがね。

こんな感じで評価額が下がってしまうと、余力に気をつけねばなりません。

 

まあそれでも、ドルコスト平均法は上がっても下がっても眺めているのが心理的に楽で良いですね。

というか、こういう「眺めているのが心理的に楽」な口座状況っていうのは恐らく、個々の人それぞれだと思うんです。

自分にとって心理的負担が少なく持ち続けられる方法とか、自分にとって納得や満足のいくやり方を見つけていくのも投資が上手くなるのに大事なことなのかなぁと、投資経験約4年でようやく実感としてわかってきたこの頃です。もちろん上手い人の真似をしたりやり方を取り入れたりは大事ですが、全くの他人の真似で上手くいくわけではないのは、この個々人の心理的な要因が関係してくるのかなって。

 

スワップ派の皆様、積立FX始めてみませんか?

SBI FX TRADE 口座開設はこちら

SBI FXトレード