くろやぎの投資でオタクの夢を叶えたいブログ

30代女性です。現在は給与所得で暮らしています。投資を通して経験したことや学んだことなどを記していきます。

【実はドコモと】ワイモバイルのスマホプランMからSに変更してデータ通信容量が足りるか試してみようと思う【2台持ち】

f:id:kuroyagi573:20190314210652j:plain

 

先日お話ししたように、くろやぎは現在ドコモのガラホとワイモバイルのスマホの2台持ちで生活しています。

(といっても自宅では両方ドコモ光のWi-fiに繋いで使っていますが)

 

元々はドコモのガラケーをずっと使っていたんですが、随分前に液晶が壊れてしまい、新しい機種ではガラホしかなかったのです。なので実質Android 2台ということになり、何かの時のリスクヘッジ…にはあまりならない気がします、が、

固定電話を持たないのが当たり前の世代としては2回線使えるというのは安心に繋がっている気がします。むしろ1回線のみの方は平気なんでしょうか…

 

それと、くろやぎは文章の入力用にはキーの付いている端末がどうしても手放せないようでして、このブログはMacBookで書いてますし、友人と連絡を取る時のメールやLINEもテンキーのある携帯電話でやりたいんですよね。LINEをやるためには従来型のガラケーからガラホに変えて正解でした。

一方閲覧用にはスマホやタブレットがいいなと思っている次第です。

 

そうそう、余談ですがガラホとスマホがあればLINEのIDが2つ使えますから、友人との連絡用にはガラホを使い、スマホの方は公式アカウントからのお知らせや、ファンクラブなど大人数のグループの会話を流し読みする用にしたりしています。

 

まぁ色々書きましたが何が安心かとか便利かとかは結局人それぞれなので良いとして、当然ですが2台持ちは料金がかさみます。 

ドコモの方はカケホーダイからカケホーダイライトにして大丈夫でした。もはや通話するのって友達と待ち合わせていて最後にどこにいるか確認する時とかに限られており、短時間ですし、ちょっとした通話ならそれこそLINEでしちゃったりしますから…

またナビダイヤルなんかにつなぐ必要がある時にはどちらにしろ別料金かかってますしね。

 

さてワイモバイルですが、特にデータ通信容量に関して誠に太っ腹なんですよ。

www.ymobile.jp

 

スマホプランMでは2,980円でデータ通信容量がなんと6GBのところキャンペーンで9GBまで使えます。

そこへ先日紹介したEnjoyパック(月額500円で500円のYahoo!ショッピングで使えるクーポンが付いてきます)やらパケットマイレージやら組み合わせると更に+1GBで計10GB行けます!

 

…正直使い切れません。

 

スマホプランSでは1,980円で2GBのところキャンペーンで3GBまで。Enjoyパックとパケットマイレージを使えば計4GBは行けるでしょうね。

 

1,000円の違いで6GBの違いが出るというのは、必要な方(例えば家に光を引いていないとか)にとってはメリットが大きいと思うんですが、一方で月々1,000円も積み重なれば年間で12,000円となるわけですよね。

それに、データ容量を特に節約する必要がないとなると何かとスマホをいじってしまうという弊害も…

 

なので一度、ワイモバイルは4GBで一月過ごせるかやってみようと思います。

ゲームとか動画とかは自宅か公衆無線LANの使えるところでやるとかですね。

 

 

さて、公衆無線LANを利用する場合は、データ通信が暗号化されていなかったり、何かとセキュリティに不安がありますよね。

そんな時の強い味方がこちら。

カフェ・ホテル・空港の無料Wi-Fiから安全ネット接続【アバスト セキュアラインVPN】

 

AVASTさんのアプリはVPNだけでなくセキュリティやクリーンアップでもお世話になっています。

セキュアラインVPNを使うと、Wi-fiに繋がるPCやスマホからのデータ通信を暗号化し保護することができます。

それだけでなく、世界各国のサーバーに接続することができますから、日本国内から海外のコンテンツを見たり、海外から日本のコンテンツを見たりすることができるようです。(くろやぎは逆に海外からアクセスしていることになり日本国内のコンテンツが見れないという罠にしばしばかかります/笑 接続先変更すれば大丈夫なはずですよ)

 

アバスト セキュアラインVPNはこちらから。